総合旅行業務取扱管理者&国内旅行業務取扱管理者 旅行管理者資格試験の情報サイト

旅行業法令 WEB講座


HOME旅行業法令 WEB講座 > 第3章 登録制度

第3章 登録制度

1. 旅行業の業務範囲 6. 登録事項の変更の届出
2. 基準資産額 7. 変更登録
3. 登録の申請先 8. 事業の廃止等
4. 登録の拒否 旅行業法令 チェックテスト 3
5. 登録の有効期間

3. 登録の申請先法3条・4条施行規則1条1項

 旅行業又は旅行業者代理業を営もうとする者は、国土交通大臣の行なう登録を受けなければなりません。ただし、登録の申請先は、第1種旅行業は国土交通大臣へ、第2種旅行業、第3種旅行業、及び旅行業代理業は、主たる営業所を管轄する都道府県知事になります。

 

4. 登録の拒否法6条施行規則3条・4条

 登録を拒否する権限は登録行政庁にありますが、それによって悪徳業者などの排除などを主眼としています。申請者が次の1つに該当する場合には、登録行政庁は登録を拒否しなければならないとされています。

 ● 登録の拒否事由 
1 旅行業または旅行業者代理業の登録取消しの日から5年を経過していない者
(取消しに係る聴聞の公示の目前60日以内に役員であった者を含む)
2 禁錮以上の刑(旅行業法違反の場合には罰金以上の刑)の執行終了または執行を受けることがなくなった日から5年を経過していない者
3 申請前5年以内に旅行業務に関して不正な行為をした者
4 申請者が未成年である場合で、法定代理人が上記1.〜3.のいずれかに該当する者
5 成年被後見人、被保佐人、破産者で復権を得ない者
6 役員が上記1.〜3.または5.のいずれかに該当する法人
7 旅行業務取扱管理者を確実に選任すると認められない者
8 国土交通省令で定める財産的な基礎を有しない者
9 2つ以上の所属旅行業者を代理して、旅行業者代理業を営もうとする者



HOME管理者と旅行業受験ガイド | 学習のヒント | 旅行業法令講座 | 旅行関連約款講座
旅行業関係法規集 | 旅行業関連約款集 | 重要単語集 | 関連団体等 | 資格・通信講座
就職・転職情報 | 宿泊・旅行・航空会社 | 相互リンク集 | サイトマップ | このサイトについて
サイトマップ   お問い合わせ

Copyright© 2008 旅行業務取扱管理者.com All rights reserved.