総合旅行業務取扱管理者&国内旅行業務取扱管理者 旅行管理者資格試験の情報サイト

旅行業関連約款 WEB講座 標準旅行業約款


HOME旅行業関連約款 WEB講座 >標準旅行業約款 第3章 契約の成立

第3章 契約の成立

1. 契約の成立時期 5. 契約書面の交付
2. 通信契約による申込みと契約の成立時期 6. 確定書面の交付
3. 電話等による募集型企画旅行契約の予約 7. 情報通信の技術を利用する方法
4. 契約締結の拒否 旅行業関連約款 チェックテスト 3

アドバイス 旅行契約は「旅行業者が契約の締結を承諾し、申込金を受理したとき」に成立するというのが原則ですが、申し込みの方法が、郵便や電話による場合、団体手配旅行の場合など、契約の種類に応じて、特例があるので注意を要します。

学習のポイント
1.  「いつ、旅行契約が成立するか」ということは、「契約の解除」(取消料の発生)との関係においても重要なことになります。
2.  旅行契約は、旅行業者が契約の締結を承諾し、申込金を受理したときに成立します。
3.  申込金の受理がなくても契約が成立することができる場合がありますが、それはどのような場合か。
4.  旅行業者は、旅行者が一定のる条件に該当するときには「契約締結を拒否する」ことができます。

1. 契約の成立時期

 いつ契約が成立するのかということは、取消料、違約料の発生との関係を見ても重要なことです。募集型・受注型企画旅行契約および手配旅行契約も「旅行業者が契約の締結を承諾し、申込金を受理したとき」に契約が成立します。ただし、渡航手続代行契約および旅行相談契約については、申込金の提出は不要です。また、クレジットカード決済による通信契約の場合や運送サービスまたは宿泊サービスのみの手配、団体・グループ契約については、それぞれ契約の成立について特則があるので注意しましょう。

募集型企画旅行契約/受注型企画旅行契約
募集の部8条1項/受注の部8条1項)
 募集型企画旅行契約および受注型企画旅行契約は、旅行業者が契約の締結を承諾し、申込金を受理した時に成立します。

 この場合、「契約の締結の承諾」と「申込金の受理」の2つの要件を満たさなければ、契約が成立しないので、どちらか一方だけでは、旅行業者には何ら債務は発生せず、旅行者に対し旅行代金の請求もできません。また、旅行者は旅行業者に対し、旅行の実施を求める権利も発生しません。

手配旅行契約
1.  手配旅行契約は、旅行業者が契約の締結を承諾し、申込金を受理した時に成立します。(手配の部7条
2.  書面による特約をもって、申込金の支払いを受けることなく、契約の締結の承諾のみにより、手配旅行契約を成立させることがあります。この場合、旅行契約の成立の時期は当該書面の中に明記しなければなりません。(手配の部8条
3.  運送サービス又は宿泊サービスの手配のみ(乗車券及び宿泊券等の手配のみ)を目的とする手配旅行契約であって、旅行代金と引換に当該旅行サービスの提供を受ける権利を表示した書面(乗車券類・宿泊券など)を交付するものについては、口頭による申込みを受け付けることがあります。この場合、「旅行業者が契約締結を承諾した時」に契約が成立します。(手配の部9条
4.  団体・グループ手配の場合で、契約責任者と手配旅行契約を締結する場合において、申込金の支払いを受けることなく、手配旅行契約の締結を承諾することがあります。申込金の支払いを受けることなく手配旅行契約を締結する場合には、旅行業者は、契約責任者にその旨を記載した書面を交付するものとし、旅行業者が契約責任者に、旅行サービスの手配を引き受ける旨を記載した書面を交付した時に契約が成立します。(手配の部20条

2.  手配旅行契約は、個人旅行の手配から大規模な団体旅行まで形態はさまざまです。このような手配旅行契約の多様性と柔軟性を考慮して、申込金の受理を省略した契約の締結を認めることとしました。ただし、申込金の受理を省略する旨の特約は書面によってなされなければなりません。なお、申込金の受理を省略した場合の手配旅行の契約の成立時期は、特約を記した書面に明記されます。
3.  乗車券類や宿泊券のみの手配は、それほど複雑なものではなく定型的なものであるうえ、電話で申し込むという取扱いが定着しているので、口頭(電話による場合も含む)による申し込みでも構わないと定められています。


HOME管理者と旅行業受験ガイド | 学習のヒント | 旅行業法令講座 | 旅行関連約款講座
旅行業関係法規集 | 旅行業関連約款集 | 重要単語集 | 関連団体等 | 資格・通信講座
就職・転職情報 | 宿泊・旅行・航空会社 | 相互リンク集 | サイトマップ | このサイトについて
サイトマップ   お問い合わせ

Copyright© 2008 旅行業務取扱管理者.com All rights reserved.