総合旅行業務取扱管理者&国内旅行業務取扱管理者 旅行管理者資格試験の情報サイト

旅行業関連約款 WEB講座 標準旅行業約款


HOME旅行業関連約款 WEB講座 >標準旅行業約款 第8章 受注型企画旅行

第8章 受注型企画旅行

1. 受注型企画旅行 6. 旅行者の解除権
2. 企画書面の交付、契約書面の交付、確定書面 7. 旅行業者の解除権
3. 契約の締結 8. 団体・グループ契約
4. 契約締結の拒否 9. 旅程管理、責任
5. 契約の変更 旅行業関連約款 チェックテスト 8

6. 旅行者の解除権受注の部16条

 旅行者による契約解除についての規定は、基本的に募集型企画旅行契約と同様ですが、取消料について、旅行業者が契約書面において企画料金の金額を明示した場合は、企画料金に相当する金額を支払わなければならない点、また、海外旅行の場合においてピーク時か否かで取消料に差がある扱いをしない点が異なります。(第5章:旅行者による契約解除を参照)
 また、募集型企画旅行契約とは、取消料について定めた別表の内容が異なります。(受注の部別表第1・取消料を参照)

7. 旅行業者の解除権受注の部17条18条

1.  旅行開始前の旅行業者の側から契約を解除できる場合として、募集型旅行契約においては9つの事由が定められていますが、旅行者からの依頼によって企画する受注型企画旅行の場合には、旅行者の参加条件と最少催行人員は問題とならないため、これらは契約解除の事由とはなりません。その他は、募集型旅行契約と同様です。
(第6章:旅行業者による契約解除-1.旅行業者の解除権-旅行開始前の解除を参照)
2.  旅行開始後の旅行業者による契約解除した場合における、旅行者が旅行出発地へ戻るための帰路手配についての規定も募集型企画旅行契約と同様です。(受注の部20条
3.  旅行代金の払戻しについての規定も募集型企画旅行契約と同様です。(受注の部19条

8. 団体・グループ契約受注の部第5章

 団体・グループ契約についての取扱いについては、基本的に募集型企画旅行と同様ですが、契約成立の特則については、次のように手配旅行と同様の規定があります。(受注の部23条

1. 旅行業者は、契約責任者と受注型企画旅行契約を締結する場合において、申込金の支払いを
受けることなく受注型企画旅行契約の締結を承諾することがあります。
2.  上記の規定に基づき申込金の支払いを受けることなく受注型企画旅行契約を締結する場合に
は、旅行業者は、契約責任者にその旨を記載した書面を交付するものとし、受注型企画旅行契約は旅行業者が当該書面を交付した時に成立するものとします。

9. 旅程管理、責任受注の部第6章第7章

  「旅程管理、責任」については募集型企画旅行と共通していますが、「旅程保証」の「変更補償金」のうち「契約書面にツアータイトル中に記載があった事項の変更」については、受注型企画旅行契約では変更補償金の支払い対象とはなりません。
 これは、受注型企画旅行契約は、旅行業者が旅行者から依頼を受けて企画するため、広告等で旅行者を募集をすることなく、募集型企画旅行契約のように旅行者がツアータイトルを重要視して受注旅行契約を締結することは想定されていないからです。


HOME管理者と旅行業受験ガイド | 学習のヒント | 旅行業法令講座 | 旅行関連約款講座
旅行業関係法規集 | 旅行業関連約款集 | 重要単語集 | 関連団体等 | 資格・通信講座
就職・転職情報 | 宿泊・旅行・航空会社 | 相互リンク集 | サイトマップ | このサイトについて
サイトマップ   お問い合わせ

Copyright© 2008 旅行業務取扱管理者.com All rights reserved.