総合旅行業務取扱管理者&国内旅行業務取扱管理者 旅行管理者資格試験の情報サイト

旅行業関連約款 WEB講座 標準旅行業約款


HOME旅行業関連約款 WEB講座 >標準旅行業約款 第9章 特別補償規程

第9章 特別補償規程

1. 旅行業者の支払責任 4. 補償金等の種類および支払額
2. 用語の定義 5. 携帯品の損害補償
3. 補償金等を支払わない場合 旅行業関連約款 チェックテスト 9
5. 入院見舞金および通院見舞金の支払に関する特則(特別補償10条

 旅行業者は、旅行者1名について入院日数および通院日数がそれぞれ1日以上となった場合 は次の見舞金のうちいずれか金額の大きいもの(同額の場合には、1.に掲げるもの)のみを支払います。

1. 当該入院日数に対し支払うべき入院見舞金
 2. 当該通院日数に入院した日数も含めたうえで算出した通院見舞金

5. 携帯品の損害補償

 企画旅行に参加する旅行者が、その企画旅行参加中に生じた偶然な事故によってその所有の身の回り品(補償対象品)に損害を被ったときに、携帯品損害補償金が支払われます。
特別補償16条

1. 損害補償金を支払わない場合(特別補償17条

 死亡補償金、後遺障害補償金等と身体の傷害に対する補償金と同様に、携帯品損害補償金についても損害補償金が支払われない場合があります。次の事由によって生じた損害に対しては、損害補償金は支払らわれません。

1) 旅行者の故意(ただし、旅行者以外の者が被った損害については除く)
2) 旅行者と世帯を同じくする親族の故意。(ただし、旅行者に損害補償金を受け取らせる目的でなかった場合は、この限りではありません。)
3) 旅行者の自殺行為、犯罪行為又は闘争行為。(ただし、旅行者以外の者が被った損害については、この限りではありません。)
4) 自動車、原動機付自転車の無免許運転中または酒酔い運転中の間に生じた事故。(ただし、旅行者以外の者が被った損害については、この限りではありません。)
5) 旅行者が故意に法令に違反する行為を行い、または法令に違反するサービスの提供を受けている間に生じた事故(ただし、旅行者以外の者が被った損害については除く)
6) 差押え、徴発、没収、破壊等国又は公共団体の公権力の行使。ただし、火災消防又は避難に必要な処置としてなされた場合を除きます。
7) 補償対象品の瑕疵(かし) 。相当の注意をもってしても発見し得なかった瑕疵(かし)を除きます。
8) 補償対象品の自然の消耗、さび、かび、変色、ねずみ食い、虫食い等
9) 単なる外観の損傷であって機能に支障をきたさない損害
10) 補償対象品である液体の流出。(ただし、その結果として他の補償対象品に生じた損害については除く)
11) 補償対象品の置き忘れ又は紛失
12) 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱、その他類似の事変または暴動
13) 核燃料物質等の放射性、爆発性その他の有害な特性による事故



HOME管理者と旅行業受験ガイド | 学習のヒント | 旅行業法令講座 | 旅行関連約款講座
旅行業関係法規集 | 旅行業関連約款集 | 重要単語集 | 関連団体等 | 資格・通信講座
就職・転職情報 | 宿泊・旅行・航空会社 | 相互リンク集 | サイトマップ | このサイトについて
サイトマップ   お問い合わせ

Copyright© 2008 旅行業務取扱管理者.com All rights reserved.