総合旅行業務取扱管理者&国内旅行業務取扱管理者 旅行管理者資格試験の情報サイト

フェリー標準運送約款


HOME旅行業関連約款集>フェリー標準運送約款
 受託受託手荷物及び小荷物運送の部 目次
第1章 総則 第4章 受取り、引渡し等
第2章 運送の引受け 第5章 賠償責任
第3章 運賃 第6章 連絡運輸等

受託受託手荷物及び小荷物運送の部 - 第3章 運賃

第7条 運賃の額等 第9条 運賃の変更の場合の取扱い
第8条 運賃の収受 第10条 払戻し及び払戻し手数料
運賃の額等
第7条
    1. 受託手荷物又は小荷物の運賃(以下「運賃」という。)の額及びその適用方法については、第4項に定めるところによるほか、別に地方運輸局長(海運監理部長を含む。)に届け出たところによります。
2. 運賃には、受託手荷物又は小荷物の積卸し料が含まれています。
3. 運賃には、受託手荷物又は小荷物の集荷配達料は含まれていません。
4. 第2条第1項第2号及び第3号に掲げる受託手荷物の運賃は、無料とします。
運賃の収受
第8条
1. 当社は、積込港の営業所において所定の運賃を収受し、これと引き換えに受託手荷物券又は小荷物券を発行します。
運賃の変更の場合の取扱い
第9条
1. 運賃が変更された場合において、その変更前に当社が発行した受託手荷物券又は小荷物券は、有効とします。
払戻し及び払戻し手数料
第10条
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、当該受託手荷物券又は小荷物券の発売営業所その他当社が指定する営業所において、それぞれ当該各号に定める額の運賃を払い戻します。
(1) 運送申込人が、受託手荷物券又は小荷物券について、当該受託手荷物又は小荷物を運送する船便の発航前に払戻しの請求をした場合(次号に該当する場合を除く。) 券面記載金額
(2) 当社が第6条の規定による措置をとった場合において、運送申込人が運送契約を解除し、払戻しの請求をしたとき。 券面記載金額と既使用区間に対応する運賃の額との差額
(3) 当社が第3条第3項の規定により運送契約を解除した場合 券面記載金額と既使用区間に対応する運賃の額との差額
2. 当社は、前項の規定により運賃の払戻しをするときは、100円の範囲内において当社が定める額の手数料を申し受けます。ただし、同項第2号及び第3号(第3条第3項第1号に係る場合に限る。)に係る払戻しについては、この限りではありません。


HOME管理者と旅行業受験ガイド | 学習のヒント | 旅行業法令講座 | 旅行関連約款講座
旅行業関係法規集 | 旅行業関連約款集 | 重要単語集 | 関連団体等 | 資格・通信講座
就職・転職情報 | 宿泊・旅行・航空会社 | 相互リンク集 | サイトマップ | このサイトについて
サイトマップ   お問い合わせ

Copyright© 2008 旅行業務取扱管理者.com All rights reserved.